> 自由診療 > 美容・アンチエイジング

美容・アンチエイジング

アンチエイジング

アンチエイジングとは人体の細胞がいつまでも活性化を保ち老化現象を起こさない状態にたもつことです。
人間の細胞は加齢とともにその機能は低下します。
老化においては細胞が酸化作用をうけ、代謝の機能が低下してエネルギー産生の機能が低下し、細胞の変性を起こします。
酸化作用とは何かと言いますと、人間の体は酸素を必要としますが必ずエネルギーを生み出す時に活性酸素が生まれるのです。
この活性酸素が問題なのです。
活性酸素は酸化作用が強く細胞を劣化させるのです。この活性酸素の働きを低下させるのがビタミンC、B群なのです。
ですから、ビタミンC点滴は若返りの点滴でもあるのです。
加齢とともにエネルギー産生能が落ちますので、エネルギー産生をになうビタミンB群も必須になります。
にんにく注射はまさにビタミンB群の注射のことです。

費用(税別)

ニンニク注射(ビタミン剤) 1,500円

トップへ戻る